48歳で脳出血。~乗り越えられない試練はない~

48歳で脳出血で倒れ片麻痺となって社会と制度と身体の格闘日記

2019年折り返し

今週のお題「2019年上半期」

今日もお仕事終えることができました。
天気が悪いとしびれが来るので
朝はリリカ服用して出かけるのですが、
午前中眠くて眠くて仕方がないです。
週末に突入。このまま上半期を終えようとしてます。

振り返ると昨年の清算をする半年間でした。
昨年7月に倒れ、退院して社会復帰を目指しました。
介護認定、手帳取得。それでも身体は痙縮で
悪化していきました。

年明けから就職内定。国家公務員試験受けたり、
職業訓練、寒さに耐えながら前に進みました。
失業給付受けたり、保険申請したり、
たまった医療領収書をかき集め、確定申告したり
障害年金申請に役立たずの病院とバトルしたり、
いろいろ手続きといえばうまく進まず
泣きたくなることばかりでした。

住民税も特別徴収への切り替えが完了し、
通知が来ました。
また倒れたらどうしようって
懸念していた医療保険の適用開始がやっと7月からです。

身体の回復はまだまだですし、
まだあと、あれとこれと残りの手続きやら処置やらで
思い浮かぶことあり
なんとも落ち着かないですが、
大きなことが済んで
これからリズムを作っていければと思います。

下半期に向けて。